FC2ブログ
日本の首相、内閣総理大臣の力は絶大です。
警察や自衛隊の指揮権は彼にあるのです。
彼が在任中は彼のどのような違法行為も彼以外誰も取り締まれないことを
私達はもう一度よく考えるべきだと思います。

安倍さんがそれに値する人だとは、私はどうしても思えません。

解釈改憲へ答弁先行 首相、政府見解の逸脱続ける
東京新聞 2014年2月20日

 集団的自衛権の行使を認めるための憲法解釈の変更に向け、安倍晋三首相が従来の政府見解から逸脱した国会答弁を繰り返している。行使容認は自衛隊の海外での武力行使に道を開き、日本の平和憲法に反すると、歴代政権は違憲と解釈してきた。首相は有識者会議の報告や、解釈変更に慎重な公明党との協議を経て、今国会中にも解釈改憲したい考え。今後、議論が本格化して世論の反発が強まる前に、首相は国会答弁で解釈改憲への地ならしを進めている。・・・・・・ 
・・・・・・安倍首相は五日の参院予算委で、行使容認は「改憲でなくても解釈変更で可能だ」と、従来の政府見解と明らかに矛盾する答弁をした。十二日の衆院予算委では「最高の責任者は私だ」と答弁。選挙で勝てば憲法解釈を自由に変えられると受け取れる発言は、国民の自由や権利を守るため憲法で政府を縛る立憲主義の否定につながる。・・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示