いつになったら向き合えるのでしょうか、この人達は。
一人一人の苦しみをよく見てほしい。
小児癌を風邪引きか何かと勘違いされているのでしょうか。

放射線影響「考えにくい」 県民健康管理調査の検討委
福島民報 2月8日

・・・・・・星北斗座長(県医師会常任理事)は会議後の記者会見で「放射線の影響をきちんと検証する必要があるが、これまでの科学的知見から、現時点で影響は考えにくい」との見解をあらためて示した。・・・・・・

甲状腺がん、疑い含め75人 福島の子、県が調査   朝日新聞 2月7日
・・・・・・昨年11月より検査人数は約2万8千人、がんは疑いも含めて16人増えた。県は「被曝の影響とは考えにくい」としている。・・・・・・

100万人に一人と言われた小児甲状腺癌が、今回の調査では7-16人/2万8千人です。
今更何を迷っているのでしょうか。もう事実解明の結果を待たず、
被曝影響が有ったものとして早急に対策を取るべきだと思います。

-原発関連デモ集会情報-
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示