原発を強硬に推進していこうという「エネルギー基本計画」素案が
政府より出され、今パブリックコメントが募集されています。
どうせまた無視をするのかも知れませんが、何もしなければお墨付きを
与えることになると思います。きちんと脱原発の意志を示したく思います。

パブリックコメントは難しく考えないで下さい。
簡単な言葉でかまいせん、長文も必要ありません。一言二言でも十分です。
住所や氏名も伝える必要がありません。是非気軽に意見してみてほしいです。
以下のサイトで更に詳しく説明してくれています。一部転載します。

☆拡散☆ 原発ありきの「エネルギー基本計画」素案にノーを!
…問題点と状況を整理しました。パブコメの提出先も

2013年12月14日 (土)「避難の権利」ブログさんより

「準国産エネルギーである原子力は重要なベース電源」?
「世界最高水準の新規制基準の下で安全が確認された原発は、再稼働を進める」?
「核燃料サイクル政策は、引き続き着実に推進する」?

  12月6日、資源エネ庁総合資源エネルギー調査会基本政策分科会で、エネルギー基本計画見直しの事務局原案が示され、委員による審議もへないまま、そのままパブリック・コメント(意見公募)にかけられました。その後、12月13日に1回だけ審議を行い、事務局案を微修正して、パブコメ対象文書を差し換えることに。締切は当初、1月4日だったのが2日延長され、1月6日になりました。
http://p.tl/-Bh8 (電子政府の総合窓口:短縮URL)
  しかし、この事務局案は、原発ありきの内容であり、いまもなお続く福島原発事故の悲惨な事故を踏まえていません。事故で止まっている原発を「安定供給」と言い切り、根拠も示さず原発コストを「低廉」だと言い切っています。原発を「準国産エネルギー」と位置付け、すでに破たんしている核燃料サイクルを推進するという、とても非現実的なものあです。
  根拠不明な、原発ありきの「エネルギー基本計画素案」にぜひ抗議の声をあげてください。
・・・・・・・・・・
原子力 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
本年もよろしくお願いします♪
bandoさん

こんばんわ☆
きりんやぞうさんの新しい壁紙、シンプルでかわいいv-218

パブコメ、わたくしもFAXいたしました。
いっぱい書こうとしますと、まとまらなくとりとめなくなってしまうため、本当に最低限(3行^▽^)

高田馬場の反原発デモ、参加してきました。
行ってよかったです!
琉璃亜さん
コメントありがとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします!

デモおつかれさまでした!
それとパブリックコメント、私は2行でした(^^ゞ。


管理者のみに表示