余り効果が認められない健診や検診を止めるのと、
抗がん剤など無駄な薬の割り出しをするだけでも
随分費用を抑えられると思います。

国民医療費、過去最高=11年度38.6兆円―厚労省
時事通信 11月14日

 厚生労働省は14日、2011年度に病気やけがの治療で医療機関に支払われた国民医療費が、前年度比3.1%増の38兆5850億円になったと発表した。1人当たりの国民医療費も3.3%増の30万1900円と初めて30万円を突破し、いずれも5年連続で過去最高を更新した。医療技術の高度化と高齢化が主な要因。・・・・・・


所詮、医療で寿命が左右することはないと思います。
この認識を以って事にあたるべきだと思います。
これを無視すれば多くの人が医療によって苦しむことになると思います。

ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示