fc2ブログ
私がマイナンバーに反対している理由は二つです。
・国が国民をコントロールしやすくする制度は要らない、
 国民が国をコントロールしやすくする制度だけでいい。
・ほんの一部の政治家・官僚、そのお友達のお金儲けの道具になっている。
   .
私は、マイナンバーは廃止すべきだと思います。

 
「マイナ保険証の対応義務化は違法」医師ら274人が国を提訴 東京地裁
2023年2月22日 TBS
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
コロナ程度の恐怖で人々はこれだけ盲目になった。
戦争の恐怖の前には、
どれだけの人が目を開けていられるのだろう。
これから心配です。

何が本当の苦しみなのか。
個別の事態などは本質ではない。

 
戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
分かりやすく説明してくれています。

元国税が暴露。相続税も払わぬ世襲政治家に搾取されるニッポンの異常
2022.12.03 MAG2NEWS

・・・・・
国会議員はだいたい自分の政治団体をつくっています。この政治団体が、法律の抜け穴になっているのです。

政治団体に個人が寄付をする場合、非課税となっています。そして政治資金規正法で、個人は政治団体に年間2000万円までは寄付できるようになっています。だから、親が毎年、2000万円を子供の政治団体に寄付していけば、相続税をまったく払わずして、自分の資産を譲り渡すことができるのです。

さらに、政治団体から政治団体に寄付をする場合も、非課税であり、しかもこの場合は、寄付金の上限額はありません。世襲議員の場合、親も本人も別個の政治団体をつくっています。だから親の政治団体から子供の政治団体に寄付をするという形を取れば、何億円であろうと何十億円であろうと無税で相続することができるのです。もし、親が急に死亡した場合でも、親の政治団体から子供の政治団体にお金を移せば、相続税はゼロで済むのです。
・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事の内容には少し違和感というか疑問も感じるのですが、
いい考えだと思います。刑務作業の一つとして、
瞑想や座禅が自由に行えるようになれば
更生や再犯率を抑えるのに大きな効果があると思います。

ヨガと瞑想が刑務所の受刑者に起こす変化…
 「犯罪から縁遠い生活に」更生支援団体の願いとは
2023年1月11日 東京新聞


ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)

コロナはただの風邪?

2023/02/10 Fri 11:23

コロナはただの風邪という言い方は、風邪の定義が人それぞれ
本当に幅があるので使わない方が良いと思う。
熱が1週間以上下がらなかったり、肺炎起したり、後遺症が残ったり、
人が偶に死んだりする事もあるのが風邪だと思っている人と

一晩寝たらすぐ治るのが風邪だと思っている人まで人それぞれです。

医療・年金・介護・生活保護 | コメント(0) | トラックバック(0)
たばこの毒性や依存性を考えると
もう法的に禁止してもいいレベルだと思います。

路上スモーカーに7割「不快」 受動喫煙対策、半数が強化求める
2022年11月05日 時事


10年以降生まれは喫煙禁止 たばこ販売で規制検討―デンマーク
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
おもしろいお姉さんのお話です。
なつかしい話もいっぱいです。

西谷文和 路上のラジオ 第119回 藤田早苗さん
「日本の常識は世界の非常識。人権後進国ニッポン」


今回のゲストは、国際人権法がご専門の法学博士で、英国エセックス大学人権センターフェローの藤田早苗さんです。藤田さんは普段は英国で活躍されていますが、昨年末に出された著書「武器としての国際人権」が、話題を呼んでいます。かつてアベ政権時代に、国連特別報告者が日本政府に対し、特定秘密保護法などにからみ、懸念を呈したことがありましたが、そのきっかけを作ったのが藤田さんの国連への報告でした。…
その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

普通など誰も理解できない

2023/02/02 Thu 00:00

普通など理解できれば、
ほぼほぼ神仏の境界であることを認識すべきだと思います。
普通など誰も理解できていない。
これを共通認識とされる社会が必要だと思います。

普通を理解できないことを認識している者が障害者とされ、
普通を理解していないことに気づきもしない者が健常者とされる。
そんなことを良く思います。
みんなにやさしい社会になりますように。


 
倫理 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |