最近小学校から英語教育を始めるべきという意見が増えてきているようで
心配しています。私は中学校からで十分、高校からでも問題は無いと思って
います。早く始めれば会話力は今より上がるかも知れません。ただ、最近
海外では英語力しかない日本人が目立つのです。何も知らないのにやたらと

英語だけは上手な人です。そばに居ると本当にいつも恥ずかしい思いをします。
私はその貴重な時間を使ってもっと他のものを色々勉強すれば良いと思います。
他のものを学習した方が必ず将来役に立つと思います。英語が下手でも他の何か
をきちんと学んでいる人の方が海外でも尊敬は得られやすいです。そして、英語

や外国語は必要に迫られれば必要なだけ覚えるものです。
付け加えると、日本人の英語力は低いと思われている方も多いと思いますが
私はそうは思えません。英語や似た言語を母国語としている方々は除きますが
そうでない国民の中では今でも決して低いものではないです。

日本に来ていただけた外国の方に不便だと言う意見も有るかも知れません。
確かに不便です。しかし、私の経験上英語がよく通じてしまう外国というのは
面白みも半減してしまうことが多いです。


2008/03/20 記
教育 | コメント(0) | トラックバック(0)
今年も8月6日朝8時より広島にて平和記念式典が行われます。
参列は自由で無料です。予約等も要りません。
世界に配信される式典です、みなさまも参列してみては如何でしょうか。
私は今年も参列を予定しています。

8月5,6日、広島ではこの式典以外にも平和公園内外で
色々なイベントが行われています。
(イベント情報は広島駅などの観光案内所等で入手できると思います。)
5日夜から6日朝にかけては色々な人が慰霊碑参拝にいらっしゃいます。

一度この両日を広島ですごしてみては如何でしょうか。
また違う世界が見えるかも知れません。

平和記念式典(広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式)の概要
朝8時からですが、7時には会場入りされることをお勧めします。
7時30分頃にはほぼ満席になっていると思います。

バーチャル・ミュージアム - 広島平和記念資料館
国立広島・長崎原爆死没者追悼平和祈念館 平和情報ネットワーク
広島原爆写真館 -平和都市ヒロシマの願い-



-原発関連デモ集会情報-
式典終了後、会場から徒歩5分くらいの所にある中国電力本社前で集会が行われています。
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
リニアは大規模で深刻な環境破壊をもたらします。
行ってはいけない事業だと思います。
計画の白紙撤回を望みます。

リニア冊子作成費用返還求め提訴
2018年07月09日 NHK

リニア中央新幹線の開業に伴う県の将来像を描いた冊子について、住民らが内容に偏りがあるとして、知事らを相手取り作成費などおよそ1200万円の返還を求める住民訴訟を甲府地方裁判所に起こしました。
・・・・・
訴えでは、デメリットを知る権利を阻害し公正な行政を怠っている、冊子11万部を児童や生徒に配布したことは「教育の中立性」に反しているなどとしています。
・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
  
 
少し古い記事ですが、いい参考になると思いますので紹介させて下さい。

犯罪者をモンスター化し死刑・厳罰化すすめれば
囚人爆発と治安悪化の悪循環うむ、
厳罰化は追い込まれて間違い犯した人間を報復で苦しめもっと悪い人間に
しようとするもの=“囚人にやさしい国”ノルウェーからの提言
2015/10/10(2009年10月?)  editor

・・・・・
世界でもっとも“囚人にやさしい国”として注目されているのがノルウェーです。まるで自宅でくつろいでいるかのような囚人たち。テレビやパソコンも自由に楽しめる快適な刑務所生活。休暇を取って自宅に帰ることもできます。
・・・・・
「私は凶悪犯罪をおかしてしまった多くの人と会ってきましたが、これまでモンスターのような犯罪者に会ったことはありません。どんな犯罪者でも人間です。生活環境を整えれば必ず立ち直ります」、
「犯罪につながるような問題、たとえば貧困や差別、ドラッグなどの問題は、市民も参加して話し合うことが必要なのです。身近な場所で話し合うことによって解決の道が見い出せるのです」
・・・・・
ノルウェーやフィンランドは厳罰化とはまったく逆の政策を取り、しかも治安もよくなっています。つまり、「厳罰化イコール治安がよくなる」とは言えず、むしろ逆のことが起こっているのです。
・・・・・
ノルウェーのオスロ刑務所。収容されている囚人はおよそ400人。森さんが訪ねたときはちょうどランチタイム。刑務所の所長と囚人たちが一緒のテーブルで談笑しながらランチを食べています。驚いた森さんが、日本の刑務所ではこんなことはありえず、非常に厳しい環境に受刑者は置かれると説明すると、受刑者は、「刑務所でそんな暮らしをしていたら社会に戻るのが難しくなりますよね。日本の刑務所は変えた方がいいと思います」と語り、刑務所の所長は、「こういう環境にしているのは、最終的にはちゃんと社会に戻って欲しいからなのです。受刑者が厳しい環境ですごして、ひどい扱いを受ければ、そのままひどい人間となって社会に適応できなくなると考えているのです」と述べます。
・・・・・
更正のために入る刑務所が、いま逆に悪いことを学ぶ学校になってしまっているからです。一般社会から遠ざけられ、塀の中に閉じ込められ、話すことができるのは受刑者同士だけなどという状況は明らかに破壊的です。
・・・・・
じつはノルウェーでも1960年代以降の少年犯罪の増加にともない、政府は厳罰化を推進しました。犯罪をおかした少年を隔離する政策をとります。しかし少年犯罪は減らず、再犯率は90%にまで達しました。
・・・・・
ノルウェーの刑務所では文字の読み書きから、望めば大学レベルの授業まで受けることができます。与えられた仕事をこなせば、それ以外は自由にすごせます。炊事や洗濯など身の回りのことは自分で行うよう自立した生活をおくり、人間らしさを取り戻していきます。さらに周りの人たちと助け合って暮らすことで社会生活の基本を身につけていきます。
・・・・・
受刑者たちは、みんな普通の人間です。私たちは、彼らは特殊な人間なんだから、自分たちから遠ざけておきさえすればいいんだという考えはやめて、受刑者のことをもっと知ろうとつとめなければなりません。刑務所の環境についても、受刑者たちはもちろん、私たち市民もともに責任を持って考えていかなければなりません。
・・・・・
日本の刑務所の状態をよく見れば、あの中にいること事態が拷問なんです。拷問は本当の意味で人を更正させることはできないのです。ノルウェーの刑務所でもかつてまずいものを食べさせるのが罰になると考えられ、ひどくまずい食事が出されていた時代がありました。それではダメです。たとえそれが犯罪者であっても衣食住の環境が劣悪であってはいけません。私は、世界の多くの刑務所のように、犯罪者をひどい状況に置けば、それに懲りて二度と罪をおかさなくなるといった考えは間違っていると思います。
・・・・・
刑罰とは報復であるべきだという考え方があるのです。しかしちゃんと学んできた方なら分かるはずです。受刑者のほとんどは、これまで生きてきた中で十分苦しんできたんだということをね。報復として刑罰で苦痛を与えるということは、追い込まれて間違いを犯した人をさらに苦しめ、もっと悪い人間にしようとすることなんです。
・・・・・
犯罪をなくすためにはすべての人が生きる基盤を持たなければなりません。家はすべての人に生まれながらにして与えられるべきもので、決して奪われてはならないものです。この当たり前のことがみんなに広がって欲しいと願っています。
教育 | コメント(6) | トラックバック(0)
死刑執行に対し、法務省ならび上川法務大臣に強く抗議します。
人を殺すべきではない、殺人に対し殺人では誰も何も反省していない。
私は死刑制度を廃止すべきだと思います。

戦後最大規模の死刑執行、世界に衝撃 非人道的と批判も
2018/7/7 朝日新聞


日本で死刑が執行されたことを受けた、現地共同声明
駐日欧州連合代表部 Tokyo, 06/07/2018


元オウム真理教教祖および元教団メンバーに対する死刑執行について
ドイツ人権政策委員談話(ドイツ連邦共和国大使館) 2018年7月6日


<EU>日本に死刑の執行停止求める
2018/7/6 毎日新聞


死刑制度と天皇陛下 

死刑という殺人行為の因果 

死刑の事実と因果

死刑と死
ニュース | コメント(5) | トラックバック(0)
一審判決の要旨の一部です。
これらが2審で否定されました。
・・・・・
被告は本件原発の稼動が電力供給の安定性、コストの低減につながると主張するが、当裁判所は、極めて多数の人の生存そのものに関わる権利と電気代の高い低いの問題等とを並べて論じるような議論に加わったり、その議論の当否を判断すること自体、法的には許されないことであると考えている。このコストの問題に関連して国富の流出や喪失の議論があるが、たとえ本件原発の運転停止によって多額の貿易赤字が出るとしても、これを国富の流出や喪失というべきではなく、豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが国富であり、これを取り戻すことができなくなることが国富の喪失であると当裁判所は考えている。
・・・・・
 また、被告は、原子力発電所の稼動がCO2排出削減に資するもので環境面で優れている旨主張するが、原子力発電所でひとたび深刻事故が起こった場合の環境汚染はすさまじいものであって、福島原発事故は我が国始まって以来最大の公害、環境汚染であることに照らすと、環境問題を原子力発電所の運転継続の根拠とすることは甚だしい筋違いである。
・・・・・
大飯原発運転差止請求事件判決要旨全文


<大飯原発>住民側の請求棄却 高裁支部が1審取り消し
2018/7/4 毎日新聞


大飯原発訴訟 住民の訴え退ける 名古屋高裁金沢支部
2018年7月4日 NHK


大飯原発、運転差し止め命令を取り消し 名古屋高裁支部
2018/7/4 朝日新聞


-原発関連デモ集会情報-
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
私が疑問を感じる判断をした裁判官の名前を此処に記録していこうと思います。
随時更新していきます。

内藤正之さん
大飯原発訴訟 住民の訴え退ける 名古屋高裁金沢支部
2018年7月4日 NHK

判決では、「国のとるべき道として原子力発電そのものを廃止、禁止することは大いに可能であろうが、その判断は司法の役割を超えるものだ。国民世論として幅広く議論され、それを背景とした政治的な判断に委ねられるべき事柄だ」と指摘しました。

原子力規制委員会が行った審査について「不合理な点は認められず、大飯原発の危険性は社会通念上、無視できる程度にまで管理・統制されている」という判断を示しました。

大野裕之さん
「自炊のために持っていたのに…」果物ナイフ所持で有罪判決 無罪主張も罰金10万円 岡山
2018/5/29 瀬戸内海放送

倉敷簡易裁判所の大野裕之裁判官は「果物ナイフをかばんに入れて携帯していて、多くの時間、車の中で過ごしていたとしても、車は移動して第三者に接する場所であり刃物による社会的危険性は大きい」として男性に罰金10万円の有罪判決を言い渡しました。

有罪判決を受けた69歳男性は、「生活が苦しくてうどんにしょうゆと水をかけて食べていた。ネギやちくわを車の中でナイフで切っていた」

浅岡千香子さん
大間原発訴訟 原告の請求棄却 "建設差し止め"認めず 北海道・函館地裁
2018年3月19日 北海道ニュースUHB

判決で、函館地裁の浅岡千香子裁判長は、「原子力規制委員会の安全審査及び処分が未だなされておらず、大間原発に重大な事故発生の具体的危険性があると認めることは困難である」としたうえで、「かつ、裁判所が規制委員会の審査に先だって、安全性に係る具体的審査基準に適合するか否かについて審理判断すべきではない」としました。
 さらに、「裁判所が、安全性に係る、現在の具体的審査基準に適合しないとの理由で、大間原発の建設、及び、運転の差し止めを命じることはできない」とし、原告の訴えを退けました。

小西洋さん
被爆者ら24人の請求退ける 原爆症認定訴訟、広島地裁 
2017年11月28日 朝日新聞

今回の判決では、原爆による放射線で甲状腺機能低下症を発症する場合、
「4グレイ」という具体的な数値を示した。

林俊之さん
「PCは人から借りられる」生活保護費の返還命じる判決 
2017/11/27(月) 朝日新聞

生活保護受給者のパソコン購入費は「自立更生の出費」と言えるのか――。自治体による生活保護費の返還請求をめぐる訴訟で、東京地裁は「パソコンは知人に借りることができる」として、自立更生の費用とは認めない判決を出した。

立川毅さん
玄海原発差し止め仮処分却下 佐賀地裁   
2017/6/13佐賀新聞

原子力規制委員会の新規制基準について「合理性がある」と判断した。

久保井恵子さん
伊方原発3号機の運転差し止め申し立て却下 松山地裁  
2017/7/21(金) 朝日新聞

原子力規制委員会の新規制基準や四電の安全対策に「不合理な点はない」とした。


裁判官メモ:良心を感じる判断をした方の名前
司法 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |