fc2ブログ
川内原発の再稼働には反対です。
何度でも言います、
原発は今すぐ全て廃止すべきです。

川内原発再稼働をしてはいけない5つの理由
3・11から未来へ~行動する「葦」のつぶやき さんより

1.民意を無視した再稼働
2.被ばくを前提とした避難計画
3.審査書は穴だらけ
4.電気は足りている
5.福島原発事故は継続中

-原発関連デモ集会情報-                           
原子力 | コメント(0) | トラックバック(0)
相変わらず卑怯なことをしているようです。

鹿児島県 川内原発住民説明会アンケート
印無ければ「理解」扱い 
「県民だましは 認められない」 まつざき県議
2014年10月24日しんぶん赤旗

 鹿児島県は22日、九州電力川内(せんだい)原発の再稼働にむけた新規制基準適合性審査結果についての住民説明会で参加者に実施したアンケートの結果を発表しました。このなかで、「理解できなかった項目」に印をつけなければ「その項目について『理解できた』」と読み替え、「住民説明会参加者は、国の説明をおおむね理解した」とする、極めて恣意(しい)的な解釈をしていることが明らかになりました。
 このアンケートは、9日から20日にかけて川内原発から30キロ圏内の4市1町で開かれた住民説明会の会場で回収されたもの。2538人の参加者のうち1937人から回答が寄せられたといいます。
 「Q(質問)3」で、「説明のうち、理解できなかった項目はどれですか」(複数選択可)とたずね、1、地震対策、2、津波対策、3、火山対策など12項目があがっています。
 県は、項目ごとに総回答者(1937人)のうち何%が印をつけたかを「選択率」として計算。最高37%から最低23%、平均29%として、「3割の方が理解できなかった、しかし、残りの7割の方が理解できた」「説明は、おおむね理解していただいたものと考えている」と説明しました。
 日本共産党の、まつざき真琴県議は、「このアンケートのやり方、解釈は、県民をだます、ひきょうとしかいいようのないものです。絶対に認められない」と話しています。

-原発関連デモ集会情報-                          
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
神社本庁と上関原発のお話です。
此処にも沢山のおかしな出来事が起こっています。
原発というものがどういうものなのか、
また違った形で理解できると思います。

神社本庁が安倍の地元で鎮守の森を原発に売り飛ばし!反対する宮司を追放
LITERA 2014.10.19

・・・・・
これでも神社本庁は日本の歴史と伝統を守り伝える団体といえるのだろうか。彼らはホームページや広報物では「古よりの信仰、伝統を守り伝える」「鎮守の森に代表される自然を守る」などと美辞麗句を並べ立てているが、実際には古からの信仰を守ろうとした宮司を追放し、神が棲む森を原発に差し出した。
・・・・・



-原発関連デモ集会情報-                          
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
防衛省に対し強く抗議します。
義務教育期間中の子どもに人殺しを奨励するかのような行為です。
所詮言葉で従わないものを武力を使って強引に強制的に従わせる
卑しい組織であることを忘れてはいけないと思います。

その覚悟を求めるには中学生や未成年の方々には、まだ早すぎると思います。

中2に陸自高勧誘DM 通達違反、滋賀で500通
2014年10月24日 東京新聞

 政府は二十四日、防衛事務次官通達に違反して自衛官募集の窓口である地方協力本部が三月下旬、中学二年生の男子生徒に陸上自衛官になるための陸上自衛隊高等工科学校(神奈川県横須賀市)への入学を勧めるダイレクトメール(DM)を出していたことを明らかにした。阿部知子衆院議員の質問主意書に答えた。
 今月七日の政府答弁書は「中学生本人に対する直接の募集は直近五年間で行われていない」と答えたため、阿部氏が「DMが届いたとの声がある」と再質問していた。
 DMは滋賀地方協力本部が滋賀県内に出した五百一通で、どの中学校の生徒へ宛てたかは「不明」(防衛省人材育成課)。事務次官通達は、義務教育を受けている中学生への募集は本人ではなく、保護者か教師に行うよう定めている。
 また、七日の答弁書は「市町村の長に中学生の氏名、生年月日などの情報提出は求めていない」と回答していたが、阿部氏は「新潟地方協力本部で当該情報を求めた文書があり、虚偽答弁ではないか」と再質問。二十四日の答弁書は「依頼したことがあると判明した」と誤りを認めた。しかし、住民基本台帳の閲覧を通じて、中学生の個人情報の収集は続けるとした。
 政府が集団的自衛権の行使容認を閣議決定した七月、全国の高校三年生にDMが一斉に届いて騒ぎになったが、中学生へDM送付が判明したのは初めて。
 
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
人を貧困に追い込むようなビジネスモデルはもう破綻しているのです。
それで、蓄財できて喜んでいるようでは世間が見えていない。
どれだけ恐ろしいことか、餓鬼になっている自分の姿をいつか見る。



経済 | コメント(0) | トラックバック(0)

我々は平等です

2014/10/18 Sat 15:31

我々は本当に平等です。
不平等を信じて、
苦しめたり苦しんだりするのを見るのは、
本当に悲しいです。
 

倫理 | コメント(0) | トラックバック(0)

価値は見出すものではない

2014/10/17 Fri 06:46

価値など見出すものではない。
価値は見えてしまうものです。
 
 
倫理 | コメント(0) | トラックバック(0)
この件については、日本でも早急に調査すべきだと思います。
そして、今後は常にチェックをする体制を整えるべきだと思います。

米医療界 日本では当たり前に行われている医療を無駄と指弾
NEWS ポストセブン 10月13日

「頭痛で脳波を調べるのは無意味」「前立腺がんのPSA検査はほとんど無意味」──アメリカの各医学会が、これまで行なわれてきた医療行為のなかで「無駄なもの」を追放するキャンペーンを始めている。・・・・・・
 * * *
 アメリカの医学会ではいま、「チュージング・ワイズリー(賢い選択)」というキャンペーンが行なわれている。2011年に米国内科専門医認定機構(ABIM)財団という非営利組織が始めたもので、2013年末までに71の医学会や団体が参加している。
 それぞれの分野で行なわれている無駄な治療や検査をピックアップして、国民に公表するという画期的な取り組みだ。現在までに、およそ50の医学会などがすでに約250項目について「無駄な医療」と認定している。
 例えば、がんの中にはいきなり手術をするのを避けた方がよいがんも存在しているのは意外と知られていない。・・・・・・
「前立腺がんの陽子線治療やPSA検査は無意味」と米専門機関
「肺がんのCT検査はほとんど無意味」と米国の胸部医師学会
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
生活保護受給者への住宅扶助引き下げはすべきではないと思います。
周り巡って必ず色々な多くの人を更に苦しめることになると思います。

少し長いですがリンク先を読んでみてください。
ほんの一部だけ、転載します。

住宅扶助引き下げは貧困ビジネスを増加させる!?
ホームレス状態の人を狙った無料・低額宿泊所の実態

みわよしこ  ダイヤモンドオンライン 2014年10月10日

2014年10月2日、路上生活者を劣悪な住居に収容し、生活保護を受給させて生活保護費を搾取する、いわゆる「貧困ビジネス」の経営者が脱税容疑で逮捕された。「貧困ビジネス」は、何が問題なのだろうか? 政府が検討を続けている住宅扶助の引き下げは、「貧困ビジネス」の撲滅に対して有効だろうか?・・・・・・
・・・・・
「今回の『ユニティー出発(たびだち)』の場合は、新宿のようにホームレス状態の人が多いところに行って、勧誘するんです。その勧誘内容が嘘だらけなんです。『金属加工工場を経営している会社だ』と言って、『会社だから、仕事もある』と。でも、行ってみると仕事はないわけです。アパートには入居できるんですが、仕事がないから、生活保護。これは明確な詐欺行為です」
 その生活保護費のほとんどは、施設の収入となる。
・・・・・
「食費は、1日300円程度ではないでしょうか」
 1ヵ月あたりで住居費の実費が2万円程度、食事が1万円程度、本人に利用を許可する現金が2万円として、約13万円(年齢よって異なる)の生活保護費のうち1ヵ月あたり8万円が、運営会社のものとなる。典型的な「ピンハネ」だ。いわゆる「タコ部屋労働」との違いは、本人の労働ではなく生活保護費を搾取していることだけだ。
・・・・・
 住宅扶助引き下げは、貧困ビジネスの排除や撲滅に効果を期待できないだけではない。
「一般の住宅から貧困層が排除されます。賃貸住宅に入居できなくなるわけですから。すると、ホームレス化する可能性があります。その人々は、貧困ビジネスの『顧客』あるいは『カモ』になるしかなくなります。貧困ビジネスの層が厚くなり、社会問題になるのではないでしょうか」
・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
変わらぬ不誠実、私は何度でも言います。
川内原発の再稼動には反対です。

川内原発審査で住民説明会、録音禁止など制約多く運営に批判も
ロイター 2014/10/10

・・・・・
抽選で選ばれた参加者には、会場での録音・録画の禁止や座席の指定などの多くの制約が課せられた。環境団体は主催者の運営に対し「最低レベル」と酷評している。
・・・・・
報道陣も含め会場での座席は全て指定。
・・・・・
「座席指定は主催者側が恣意的に発言者を選択することも可能にする」
・・・・・
別の参加者は「聞き逃したこともあるから録音機を使いたいのに、使わせない。一体この住民説明会の目的は何か」と質した。県庁の担当者は「説明会は最初3回の予定だったが5回に増やした。(参加を)申し込んだ方に実際に説明と質疑を聞いてもらうのが目的」と回答した。
・・・・・
質疑応答は当初約30分の予定だったが、結果的に約1時間に及んだ。最後の質問として司会者から指名された男性が「原発推進派の立場で行動してきたが、福島の事故で疑問が生じた。しかし、安全に対する詳細な説明で疑問が払しょくされた」と発言すると、会場から拍手が起きた。

  このような説明会、反対派の人々しか興味がないはずです。
  つまり未だに推進派は動員をかけて下手な芝居をしているということです。
  いつまでも反省しない人達、悲しいです。


住民説明会で不満噴出 川内原発再稼働の理解得られず
DAILY NOBORDER 10月10日

ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
私も川内原発の再稼動には反対です。

<川内原発>「説明根拠、理解できぬ」…市民から怒りの声
毎日新聞 10月9日

 1000人を超す市民で埋まった会場に怒りの声が渦巻いた。九州電力川内原発が立地する鹿児島県薩摩川内市で9日夜開かれた住民説明会。川内原発が国の新規制基準に適合した理由を説明する原子力規制庁の職員に対し、再稼働に反対する住民たちは「子供と孫に責任を持てるのか」と迫った。会場では再稼働への賛否も問われず、今回の説明会が再稼働に関する地元判断にどう反映されるのかも不透明なままだ。
・・・・・
県と市が参加者を抽選で絞り、会場での録音を禁止したことにも不満の声が出た。
・・・・・
 原発から10キロ圏内に住む福山さんは終了後「説明不足で安全とは思えなかった」と憤慨。薩摩川内市の教員、瀬戸さんは、専門家が過小評価だと指摘する地震への評価を聞きたくて参加したが、会場で示された根拠について「全く理解できなかった。リスクがあるなら押しつけるなといいたい」と語った。
・・・・・
 鹿児島県の伊藤知事は、薩摩川内市を皮切りに周辺5市町で開かれる説明会での住民の反応を、再稼働の判断材料の一つにする意向だ。ところが、説明会では再稼働の是非自体は議論されず、参加者向けに配布されたアンケートも、説明会に参加して「良かった」か「良くなかった」などを聞くだけの簡単な内容だった。

霧島:マグマ量戻る 専門家「再噴火も」    毎日新聞 2014年10月09日 
ニュース | コメント(0) | トラックバック(1)
フランスで放送されたものです。



-原発関連デモ集会情報-                     
原子力 | コメント(0) | トラックバック(0)
変わらない人達、悪を継続する為にはどうしても悪に頼らなくてはいけなくなる。
悪中の苦しさもう気づいているだろうに、かわいそうです。
原発は今すぐ全て廃止すべきです。
そうしなければ、作業員の方々の健全な雇用はありえません。

除染作業員の健康診断書偽造か 福島の病院が告発へ
2014/10/02 福島民報

 福島県平田村のひらた中央病院は2日、除染作業員用の健康診断書が偽造された可能性があるとして、有印私文書偽造・同行使の疑いで近く刑事告発すると発表した。
 記者会見した病院によると、除染作業員の健診の実態を内部調査していた大手ゼネコン鹿島(東京)から9月24日に問い合わせを受け、同病院で健診を受けたことになっている8人の記録を調べたが、うち1人については受診が確認できなかった。
 鹿島が保管するこの作業員の健診結果を記した「個人票」には、検査結果とともに、病院に実在する医師名のはんこも押されていたが、はんこの形や大きさなどが異なっていたため、偽造と判断した。
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
火山噴火の兆候を捉え予知できるなどということもばかばかしいことですが、
万一出来たとしても核燃料を全て移動させなければ意味がありません。
もし搬出先が見つかっても、短期間にそれを行うなど不可能です。
川内原発の再稼動はすべきではないと思います。

核燃料搬出先は未定=川内1号の火山対策―九電
時事通信 10月8日

 九州電力は8日、川内原発(鹿児島県)再稼働の前提となる規制基準の適合性審査で、1号機の「工事計画認可」と「保安規定変更認可」の補正申請書を全て原子力規制委員会に提出した。
 保安規定には事故時の対応手順や体制などが定められている。焦点となっている火山対策では、影響の大きい巨大噴火発生の恐れがあると九電が判断した場合、専門家らの評価を経た上で、社長が原子炉の停止などを決定。核燃料の搬出なども検討するが、移送先は未定という。
 川内原発のある九州南部には過去に巨大噴火を起こした火山が複数あり、専門家からは噴火を予知するのは困難との指摘が出ている。これに対し、九電や規制委は、川内原発が稼働する間に巨大噴火が起きる可能性は低いとの前提に立った上で、地震活動や地殻変動のデータをモニタリングすることで、噴火の兆候をとらえることができると主張している。 
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
原発、暴力団の資金源になってもう何十年です。
それが意味する所をよく考えてほしいです。

原発関係の作業員は全員電力会社が直接雇用すべきだと思います。

原発廃炉作業に違法派遣容疑で暴力団幹部を逮捕
福島民友新聞 10月7日

 
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
香港のデモの動画を検索していたら、この動画をデモ参加者に捧ぐの
ようなのがあり、聞いてみるとAKBの歌でした。どうしてだろうと思い
日本語のも聴いて見ました。すると歌詞が全然AKBっぽくなく驚きました。
SKiの曲のようです。タイトルは「目撃者」、歌詞の内容が不都合なのか

姉妹グループのSNH48では公演で使用するのをひかえているそうです。
少しいい感じだったので紹介させて下さい。

AKB48-目擊者 中文字幕  YouTube

動画 | コメント(0) | トラックバック(0)
みわさんと稲葉さんのお話です。

生活困窮者の自立にはまず“住まい”が必要?
定員7名の個室シェルター「あわやハウス」の試み

2014年10月3日 みわよしこ ダイヤモンドオンライン

 先進諸国の生活困窮者支援では、まず住宅を、それも一定の広さ・設備・プライバシーの確保された住宅を提供する「ハウジング・ファースト」が主流になりつつある。
 今回は、「ハウジング・ファースト」の実践の場として設立された、中野区の小さな個室シェルターを紹介する。どのように運営され、利用者の声はどのようなものなのだろうか?・・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
私も同感です。
沖縄の海は、世界中の色々な海と比べても本当に綺麗です。
日本人はこの事をもっと強く認識すべきだと思います。

辺野古埋め立て「ばかな行為」 米海洋学者が批判
2014年9月28日

 米国のハーバード大学教授などを務めた海洋学者で、サンゴ礁を研究するキャサリン・ミュージックさん(66)が25日、名護市辺野古沖の大浦湾を訪れ、ハマサンゴやアオサンゴの群集するポイントに潜り、視察した。「まだ大丈夫。美しい」と笑みを浮かべ「世界中で(美しい海が)失われている。辺野古の海は絶対に守る。私は諦めない」と話した。
 ミュージックさんはこれまでプエルトリコの海やグレートバリアリーフ(オーストラリア)など世界各地の海に潜り、サンゴ礁の調査をしてきた。米軍普天間飛行場の移設に伴う辺野古海域の埋め立てについて「恐ろしい行為。ばかなこと」と批判する。
 「辺野古の海には千種を超える魚がいる。サンゴも400種以上が生きている。新種もまだいるはずだ。こんなにも美しく、貴重な海は世界中どこにも残っていない」と指摘し「軍事基地ではなく、海洋公園にするべきだ。世界中の人に辺野古の海の美しさを知ってもらいたい。そうすればきっと、ばかな行為(新基地建設)は止められる」と語った。
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |