FC2ブログ
現状ではまた不幸な2人のダライラマが出現するのではないかと
危惧されているのではないでしょうか。

ノーベル平和賞受賞者には首をかしげる人が多いですが、
彼に疑問を持つ人々は、中国人を除いては、いないと思います。

輪廻転生制度廃止を 自分の死後とダライ・ラマ
2014.9.9 共同

 チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世(79)は9日までに行われたドイツ紙ウェルトとのインタビューで、生まれ変わりを探す方法で実施されてきた伝統的な後継者選び「輪廻転生制度」について、自分が死んだ後は廃止するべきだとの見解を示した。
 ダライ・ラマは2011年9月にも、制度の存続を再考する必要があるとした声明を発表している。今回は制度の廃止にまで踏み込み、自身の意向をより明確にした。
 ダライ・ラマは「5世紀近く制度を続けてきた」と指摘。自分は非常に人気が高いとし「人気のあるうちにやめるべきだ。弱いダライ・ラマになったら制度を傷つけることになる」と語った。
 さらに「チベット仏教は一個人に依存しているわけではない。われわれは非常に優れた組織を持っている」とも述べた。
 ダライ・ラマは1959年のチベット動乱でインドに亡命。89年にノーベル平和賞を受賞した。

ダライ・ラマ14世「転生」廃止発言 「秩序損なう」中国は猛反発   産経新聞 9月11日
ダライ・ラマ14世、「私が最後のダライ・ラマになる」―シンガポール華字紙 XINHUA 9月10日
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
労働基準法を努力目標か何かと勘違いされているのではないでしょうか。
この法律は最低限守らなければならないことを定めているのです。

たかの友梨経営会社が文書 「労働基準法順守に尽くす」
朝日新聞 9月11日

 残業代の未払いなどが問題となっている「たかの友梨ビューティクリニック」を経営する「不二ビューティ」(東京)は11日、「労働基準法の順守に全力を尽くす」とする文書を公表した。・・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
5年ほど前になるでしょうか、京都で小林さんのもんじゅの講演を聞かせてもらいました。
お元気そうで、嬉しいです。

<連続講座・熊取六人衆>安全神話は思考を止める〔小林圭二さん〕(上)
アジアプレス・ネットワーク 9月9日

・・・・・
小林さんは1939年生まれ。京大工学部原子核工学科を卒業後、京大原子炉実験所の助手となり、原子力発電の実用化を推進する立場で研究していたが、危険性を訴えるようになる。もんじゅ設置許可の無効確認を求めた行政訴訟で原告側の証人として法廷で証言し、2003年の名古屋高裁で原告側住民の勝訴をもたらす。その年、講師のまま原子炉実験所を定年退職。12年には関西電力大飯原発再稼働の反対抗議でゲート前に住民たちと一緒に座り込むなど、反原発運動を支えてきた。
・・・・・
まず、「戦争する国」に道を開く集団的自衛権行使容認に触れ、「心底、怒っています」と切り出した。
「憲法を作るのも変えるのも民衆です。あくまで民衆がやることを権力者が勝手にやってはいけない。閣議決定した集団的自衛権をこれから法律で固めていくのでしょうが、憲法9条の骨抜き化であり、とんでもないことです」
・・・・・
東京電力福島第一原発の現状について、「依然として放射能レベルが高すぎて近づけず、現状の調査もできていません。安倍首相は『アンダーコントロール』と言いましたが、不安定で何が起こるかわからない状態です」
・・・・・
「汚染水の処理は400億円の税金をかけるそうですが、二桁違う。『兆』の投資をしないと汚染水対策は難しい。しかも、東電だけでは無理です。すべてが後追いで、その場しのぎ。根本的対策になっていません」と言い切った。
・・・・・

<連続講座・熊取六人衆>安全神話は思考を止める〔小林圭二さん〕(下)
アジアプレス・ネットワーク 9月10日

・・・・・
南九州は有数の火山地帯であり、川内原発の敷地内には火砕流の痕跡があることを紹介し、「原子力規制委員会は『原発の寿命の間、火山の噴火は起きないから問題はない』と言いました。これは『第2の津波』ではないか。福島第一原発でも事故が起きるまで津波対策に取り組んできませんでした。火山の噴火がもたらす原発災害でも同じことが繰り返されようとしています」と語った。
・・・・・
規制委についても重大な問題があると指摘する。
「財界や自民党は原発の再稼働に向けての審査が遅いとイラついています。安倍政権は、大幅な人事の入れ替えをやっている。2人の委員が変わるわけですが、クビを切られる委員長代理の島崎邦彦氏は活断層について厳しい姿勢を取ってきた人です。代わりに田中知(さとる)氏が入りましたが、原子力学会の会長をやった人で、原発推進の大御所です。これで、規制委員会は推進に傾いていきます」
・・・・・
炉心熔解に至る過去の事故について触れ、「福島第一のような沸騰水型よりも、むしろ川内原発や関西電力大飯原発のような加圧水型の方が事故を起こしやすく、メルトダウンも早く起こる」とし、1979年に事故を起こしたアメリカのスリーマイル島原発も加圧水型で、福島第一と違いあらゆる電源が正常であったにもかかわらず、大規模な炉心熔解事故を引き起こしたと指摘した。
・・・・・
日本と違って欧米諸国は高速増殖炉計画から次々に撤退している。その理由について、小林さんは三つ上げた。
「一つは、危険性が大きいということ。二つ目は、経済的に成り立たないこと。三つ目は、核兵器の開発につながること。日本がなぜ止めないのかというと、原子力政策がめちゃくちゃなのです。核兵器のオプションを持っておくのは有利と考えているのは間違いないでしょう」
・・・・・

-原発関連デモ集会情報-
原子力 | コメント(0) | トラックバック(0)
私も本当に残念な人選だと思っています。

第二次安倍内閣で入閣した5人の女性閣僚たちのぶっ飛んだ「女性観」発言
LITERA/リテラ 2014年09月08日

・・・・・・新聞・テレビはさっそく「女性閣僚過去最多」「内閣も女性活用へ」と大はしゃぎを繰り広げている。
 しかし、マスコミはこの女性閣僚たちの顔ぶれをちゃんと見てそんなことをいっているのだろうのか。6名のうち、高市早苗総務相、山谷えり子拉致問題担当相、有村治子女性活躍担当相、そして稲田朋美自民党政調会長は、自民党の中でも保守派中の保守派、ネトウヨの間で"アイドル"扱いされている極右4人組ではないか。・・・・・・彼女たちが「女性の活用」の象徴として登用されたにもかかわらず、逆に4人とも女性の権利や自立、社会進出を阻む思想の持ち主だということだ。彼女たちが過去にどんな「反女性」的トンデモ発言をしてきたか、ざっと紹介しよう。
・・・・・
安倍首相は言った。「「全ての女性が輝く社会」を創らねばならないと、このように考えております」と。だが、この人選を見る限り、輝けるのはごく一部の裕福な家庭の専業主婦とその子どもだけなのではないだろうか。 
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
私もこの要望書を支持します。
秘密保護法は廃止すべきだと思います。

秘密保護法 意見2万超 市民団体が廃止要望
2014年9月9日  東京新聞

 十二月に施行予定の特定秘密保護法に反対する有識者や市民団体でつくる「『秘密保護法』廃止へ! 実行委員会」は八日、政府などに対し、パブリックコメントで寄せられた懸念の声を踏まえて、法律を廃止するように求める要請書を提出した。
 政府が八月二十四日まで実施した特定秘密保護法の運用基準の素案に対するパブコメには、二万三千八百二十件の意見が寄せられた。政府はこれまで意見の内容を公表していないが、実行委などは積極的な意見提出を呼び掛けており、「意見の大半が批判的であることは明らかで、施行に対する強い危惧の表れ」と指摘した。
 政府は十日、有識者による情報保全諮問会議を開いて、パブコメを踏まえた運用基準の変更点を報告する方針。実行委の会見で、上智大の田島泰彦教授(憲法)は「大事な情報があまりにも広範に秘匿され、あらゆるレベルで憲法に反している」と特定秘密保護法を批判した。
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
どうして人にやさしくできないのでしょう。
どれだけその地域が発展しても、やさしくなければ楽しめないと思います。

屋内遊び場を造るとイメージダウン?
~子どもたちの被曝回避より「外遊び推進」を選択した郡山市
DAILY NOBORDER 9月9日

 一度はめくったはずのカードを裏返し、別のカードに手をかけた。それも禁断のカードを…。そんな方針転換と言えよう。郡山市が、子どもたちの被曝回避から屋外活動推進にシフトチェンジ。屋外遊び場を複数整備することになった。依然として被曝の危険性が無くなっていないなかでの大転換。その裏には「屋内施設では、対外的に危険性をアピールすることになってしまう」との思惑が見え隠れする。・・・・・・
・・・・・
 この案件を担当する郡山市役所の「こども部」が8月末、市議らに配布した資料によると、方針転換にあたっては今年3月以降、学識経験者や保育士らで構成する子どもの遊びと運動に関する検討会」を計4回開催。その中で、原発事故の影響で子どもたちの肥満や運動不足に拍車をかけたこと、屋内施設ばかりを整備することで、対外的に郡山市が被曝の危険性があるかのように間違った情報発信をする可能性があること…などの意見が委員から出されたという。
・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
何度でも言います。川内原発の再稼動には反対です。
わざわざ火山のそばに原発を置く、
無知なのか悪意なのか、
本当に何を考えているのでしょう。

社説:原発と火山災害 巨大噴火を侮るなかれ
毎日新聞 2014年09月08日

・・・・・・ 規制委が新規制基準に適合していると判断した九州電力川内1、2号機(鹿児島県)は、巨大噴火に襲われる危険性が全国の原発の中で最も高い、というのが専門家の一致した見方だ。本来なら原発の安全審査の前に、こうした検討を進めておくべきだった。日本は世界有数の火山国であり、規制委や電力会社は、噴火の脅威を侮ってはならない。・・・・・

-原発関連デモ集会情報-
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
辺野古の現状をまた少し違った角度で簡潔にまとめてくれていると思います。

辺野古に見る致命的な政治の軽さ
2014年9月 6日 平智之 活動ブログ


ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
アベノミクスの悪影響は東日本大震災以上のようです。

4~6月のGDP、年率7.1%減に下方修正
TBS系(JNN) 9月8日

・・・・・・ 企業の設備投資が速報値のマイナス2.5%からマイナス5.1%減に下方修正されたことや、個人消費がマイナス5.0%からマイナス5.1%に下方修正されたことなどが原因です。東日本大震災当時のマイナス幅を超えて、リーマン・ショック後の2009年1月から3月期以来の落ち込み幅となりました。

GPIF株式購入10兆円 露骨な「官製相場」に市場が警鐘   9月5日日刊ゲンダイ
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
これでもコントロールされていると言い続けるのだと思います。
悲しい限りです。

海流出、さらに2兆ベクレル=ストロンチウムとセシウム―福島第1
時事通信 9月8日

・・・・・・昨年8月から今年5月にかけ、港湾内の1~4号機取水口北側で測定したストロンチウム90とセシウム137の平均濃度を基に試算した1日当たりの流出量は、約48億ベクレルと約20億ベクレル。10カ月間の総流出量はそれぞれ約1兆4600億ベクレルと約6100億ベクレルの計算になる。
 合わせると2兆ベクレルを超えるが、汚染水には他の放射性物質も含まれており、港湾内の汚染はより深刻とみられる。

YouTube 「小出裕章ジャーナル」【放射性物質飛散量1兆ベクレルの意味とは?】

-原発関連デモ集会情報-
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
確かに、こんなに大規模に今の精密な機械で甲状腺がんを
調べたことは今まで無かったと思います。
色々な癌が出てきて、癌を所持している子供の数が
以前の統計より上がってくるというのも理解出来ます。

以前は、小児甲状腺がんは百万人に一人の病気だと言われていました。

しかし、今回の調査で医師が手術妥当と判断した人数は54人です。
医師の判断が間違っていなければ、これらの方々は以前の統計でも数字に上がる人です。
調査した37万人の内54人は以前の統計でも数字に反映されるということです。
私はこの結果を見る限り、「原発事故の影響とは考えにくい」と言う方々には疑問を感じます。

せめて、「原発事故の影響の可能性もある」と表現すべきだと思います。
転移が見られる方々も見受けられるとのこと、本当に心配です。
患者さんや家族のことを思うと本当につらいです。
政府・東電には、暖かい支援を願います。

 100万人に一人と言われた小児甲状腺がん、福島の原発事故後
 知らない間に10万人に一人、1万人に一人と変化してきています。

甲状腺がんの子供「原発影響考えにくい」 福島の検査で学会
2014/8/28 日本経済新聞

・・・・・
 福島県の甲状腺検査は震災発生当時18歳以下の約37万人が対象。これまで甲状腺がんと確定した子供は57人、「がんの疑い」は46人に上る。
・・・・・
 がんの57人のうち県立医大が手術した54人について、8割超の45人は腫瘍の大きさが10ミリ超かリンパ節や他の臓器への転移などがあり、診断基準では手術するレベルだった。2人が肺にがんが転移していた。
 残る9人は腫瘍が10ミリ以下で転移などはなかったが、7人は「腫瘍が気管に近接しているなど、手術は妥当だった」。2人は経過観察でもよいと判断されたが、本人や家族の意向で手術した。
・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
国連科学委員会による風説の流布が継続されています。
この委員会のメンバーは、原発推進派の方々ばかりです。
独自に何も調べずに日本政府から出されたデータをそのまま使用している点だけ
顧慮しても信頼するに足らないということが理解できると思います。

国連科学委「放射線影響少ない」 出席者「説得力あった」
福島民友新聞 9月6日


福島事故の被ばく影響なし?「国連科学委員会」報告に異論相次ぐ   2014/05/17

チェルノブイリの教訓は「安全宣言を信じるな」――ロシア科学者が指摘  2013/06/03
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
更なるスラップ訴訟の準備をしているようです。
そのようなことをさせない為にも、高江の注視よろしくお願いします。

防衛局:高江座り込み排除へ 仮処分申し立て検討 /沖縄
2014年09月06日 毎日新聞

・・・・・
 防衛局は、住民らが新たな建設予定地区N1への入り口となる70号側のゲートと、林野庁が管理する裏道の国有林側をふさぐため路側帯にテントを張り監視を続けていることは、「占有」に当たるとして、米側や林野庁、法務省と調整し、立ち退きを要請したい考え。住民が従わない場合は「占有権のない場所の無断使用」として損害賠償を請求することも検討している。
・・・・・

<名護市議選>基地移設反対の市長派が過半数   毎日新聞 9月8日


ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
この数日の報道ステーションの混乱、こちらが原因なのかも知れません。
殺人の噂も流れていますが現時点では全て根拠がないと思います。
警察は自殺としているようです。

「報道ステーション」岩路ディレクターが突然死亡
〜甲状腺と被爆の関係や手抜き除染などの番組制作〜
みんな楽しくHappy♡がいい♪さんより(ブログ)           2014-09-03 

とてもとても驚いています。
岩路真樹さん 「報道ステーション」ディレクターが突然亡くなりました。
警察は「自殺」としているそうです。
・・・・・
報道ステーションで、甲状腺がんの特集を放送し、それを丸ごと文字起こししたとき、
今までになかったような現象がこのブログでも起きました。
初めて、記事の中の写真を削除するようにという依頼があったのです。
そんな事もあったので、この放送内容はテレビ朝日にも
いろいろな圧力がかかったのではないかと、
私は個人的に思っていました。
・・・・・
1.「福島県の被災者/除染」岩路ディレクターのブログより (09/04)
2.「原発/健康被害/自主避難」岩路ディレクターのブログより (09/04)

福島の甲状腺ガン報道を続けていた「報道ステーション」ベテランのディレクターが
自殺ということについて。   木下黄太さんのブログより
ニュース | コメント(3) | トラックバック(0)
どうして、こうもどうどうと嘘をつけるのか。
余りにも馬鹿にしていると思います。
もし、本当に誠実な対応をしようとしているのなら、
先ずは辺野古や高江の新規軍事施設の施工を中止するべきです。

話はそれからだと思います。

主張 沖縄負担軽減大臣 どこまで県民を愚弄するのか
2014年9月6日 しんぶん赤旗

 安倍晋三首相は、改造内閣の目玉の一つとして、「沖縄基地負担軽減担当大臣」を新設し、菅義偉官房長官に兼務させることにしました。菅氏は「沖縄の皆さんに寄り添う気持ちが少なすぎた反省の上に立って、内閣全体として(沖縄の基地負担軽減へ)できることは全て行う」と言いました。しかし、実際の安倍内閣の行動は、「寄り添う気持ち」や「反省」とは正反対です。最新鋭の巨大基地を力ずくで押し付けようとしておいて、看板だけの「負担軽減相」とは、沖縄県民をあまりにも愚弄(ぐろう)した態度です。
・・・・・
怒りの火に油注ぐ
 「負担軽減相」の新設は、県民の新たな怒りを呼んでいます。
 「移設作業の旗振り役となっている菅義偉官房長官に『沖縄基地負担軽減担当』を与えたことは重大だ。悪い冗談だと言いたくなる」(4日付琉球新報)「11月の知事選を意識した、とってつけたようなものにしか思えない」(同日付沖縄タイムス)
・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、おつかれさまでした。

戦争「究極の貧困ビジネス」 5500人 解釈改憲反対 銀座デモ
2014年9月5日 東京新聞

 憲法解釈の変更で集団的自衛権の行使を容認する安倍政権の閣議決定に反対する集会が四日、東京・日比谷野外音楽堂で開かれた。五千五百人(主催者発表)が参加。集会後には銀座一帯をデモ行進し、「解釈改憲を撤回しろ」と声を上げた。
 集会では、作家の雨宮処凛(あまみやかりん)さんが本紙に掲載された「奨学金返還に『防衛省で就業体験』」の記事に触れ、「奨学金の返済に苦しむ若者に、防衛省で就業体験をさせたらどうだという発言が経済界から出ている。究極の貧困ビジネスが戦争。そんな時に、集団的自衛権の行使を容認する動きは不気味だ」と訴えた。
 集会に参加した東京都世田谷区の自営業馬場先智明さん(57)、澄子さん(52)夫妻は「安倍首相の話はあまりに理不尽。いても立ってもいられず、最近になってデモに参加し始めた。高校生の息子がいるので、集団的自衛権を認める動きは本当に心配です」と話した。・・・・・・

反アベ大集会 「これほど戦争を身近に感じたことはない」   田中龍作ジャーナル
ニュース | コメント(0) | トラックバック(2)
かわいいネーミングですが、悪質です。
政府には早急に対策を願いたいです。

「ぐるぐる病院」中止を 生活保護受給 流山市の男性、
国と千葉県に指導要望 5年間で20回以上転院
2014年09月4日 ちばとぴ

 不必要な転院の即時中止と退院などを求め、東京都足立区内の病院に入院している無職男性(59)が生活保護機関の流山市を指導するように国と千葉県に要望書を出したことが3日、関係者への取材で分かった。生活保護受給者が短期間で頻繁に入退院を繰り返させられるケースは「ぐるぐる病院」と呼ばれ、国が実態把握に乗り出している。男性は5年間で20回以上転院させられている。
 「ぐるぐる病院」をめぐっては、8月、総務省が実態把握と改善を厚労省に勧告。生活保護受給者の医療費は保護費から支出され、受給者に負担は生じない。一方、病院側は入院が長期化すると診療報酬が下がる仕組みになっているため、たびたびの転院は高額の医療費目的との指摘もある。・・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
小渕さん、原発の悪に耐えられるのだろうか。心配です。
未知の悪を沢山見さされることになると思います。
民意がそこに無いことは覚えておいてほしいです。

安倍改造内閣が始動、小渕経産相に原発再稼働の試練
TBS系(JNN) 9月4日


ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
安倍総理や自民党の方々には、国に於いては
国会が国権の最高機関となることをよく考えて欲しいです。
辺野古の埋め立てを強行することは許されないと思います。

県議会、移設中止求める意見書可決 辺野古の海底調査に抗議
2014年9月3日 琉球新報

・・・・・意見書は安倍政権が海底調査を開始したことについて「民主主義をじゅうりんし、県民の尊厳を踏みにじるものだ。到底容認できるものではない。怒りを込めてこの暴挙を糾弾する」と強く批判した。
 その上で①ボーリング調査など辺野古新基地建設を直ちに中止すること②陸上、海上での県民の正当な抗議行動への弾圧、過剰警備を直ちにやめること③キャンプ・シュワブ第1ゲート前の危険な山形鉄板と、海上のブイ(浮標)、フロート(浮具)などを撤去すること―を求めた。
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
川内原発は本当に危険です。
再稼動には強く反対していきます。
少し古い記事ですが、紹介させてください。

焦点:川内原発審査で火山噴火リスク軽視の流れ、専門家から批判
2014年 05月 30日 ロイター

・・・・・
 原発に高温の火砕流が到達すれば、重大事故につながりかねない。予知ができれば、原子炉を停止した上で、核燃料を火砕流が届かない場所に移すことになるが、核燃料の搬出は、数カ月程度では終わらない作業だ。「3カ月後に巨大噴火」と予知できても、人は避難できるが、原発は避難できない。
・・・・・
中田節也教授は、カルデラ噴火の前兆は確実に捉えることができるとの見方を否定する。中田教授はロイターの取材に対し「とんでもない変動が一気に来た後に噴火するのか、すでに(十分なマグマが)溜まっていて小さな変動で大きな噴火になるのか、そのへんすら実はわかっていない」と話した。
・・・・・
 田中委員長は会見で、火山学会の第一人者2人からの疑問の声に関する記者からの質問に対し「原子炉を運用する30―40年の間に、カルデラ噴火のような破局的噴火が起こるという不安定な状態にはない」と断定。「外野」からの異論をはねつけた。
・・・・・
 中田教授は新規制基準の火山部分の策定にも関与した。「(策定に)かかわったが、最終案はすべて彼ら(規制庁側)が作った。途中で直してほしいと言っても、あまり反映されずにできてしまった」と証言する。
・・・・・
「(破局的噴火は)前兆が出るというとことに、規制庁は救いを見つけたらしく、(変動を捉えて噴火に至るまでの)期間は絶対にわからないと、口を酸っぱくして言ったが、モニタリングを行うということで、ブラックボックスになってしまった」という。 
・・・・・
 標的となったのが島崎委員長代理だ。地震学者の島崎氏は、新規制基準の審査会合で地震想定など電力会社側に厳しい指摘や要求をたびたび行った。電力業界関係者からは「審査を通す気がないのでは」との怨嗟(えんさ)の声も聞かれた。
・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(1)
« Prev | HOME | Next »