FC2ブログ
段階を踏んでも脱原発が実現できると考えている人は
原子力村を余り理解されていないのだと思います。
即時全廃以外、原発をなくす方法はないのです。

大飯再稼働に理解求める=経産相
時事通信 7月11日

 枝野幸男経済産業相は11日、都内で開かれた産官学連携組織の会合で講演し、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について「私は脱原発(の立場)だが、原発を一日も早くやめることは、今すぐやめることとイコールではない」と述べ、理解を求めた。 

原発関連デモ集会情報
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
思想表現の自由が大きく侵されるような行為です。
原子力保安院に対し強く抗議します。

原子力保安院、傍聴人リストを警察に無断提供か
読売新聞 7月10日

 経済産業省原子力安全・保安院が、意見聴取会の傍聴を申し込んだ人たちのリストを警察に提供した疑いがあるとして、85の市民団体が10日、事実関係の調査などを保安院に申し入れた。
 申し入れ書は「(傍聴人への)事前告知もなく警察に提供されていたとしたら、目的外使用にほかならない」とし、行政機関個人情報保護法に抵触する疑いを指摘している。
 問題を指摘されたのは、今月3日の「地震・津波に関する意見聴取会」。保安院は、傍聴人を本会場に入れず、別室でテレビ中継を観覧させる異例の形式にした。原子力発電所の再稼働に対する激しい抗議行動などを懸念したもので、保安院が報道陣に「前日に警察と相談し、傍聴人リストを見て判断した」と説明したため、リスト提供の疑いが浮上した。申し入れについて、保安院は「内容を含めて、よく検討したい」としている。

原発関連集会デモ情報
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
緊急事態です。拡散よろしくお願いします。
戦場より平和の森がいいです。

高江緊急です!助けて下さい!
やんばる東村 高江の現状  7月10日

 先ほど、隙をついてN4ゲートに沢山の防衛局員、警察、業者が現れ、ゲート前をトラックでふさいで行きました。N1にはかろうじて駆けつけることができ、業者のトラックは立ち去った様子。N4ではいつ重機が搬入されるかも判らない状態になってしまいました。

24時間の座り込みです。

●駆けつけられる人、どうぞ、何時からでも来て下さい。沢山集まって、交替しながら、国の暴力をしっかり見届けましょう。N4テントで待ってます!

●駆けつけられなくても、沢山、沢山、出来ることがあります。抗議の声を、各所に集めて下さい。このブログの冒頭部分に抗議先などあります。現場だけで工事は止められません。皆さんの協力がぜひとも必要です。

●沖縄県の議員、国会議員に呼びかけて、こんな酷いやり方を止めるよう、抗議と申し入れをするよう依頼して下さい。

●この知らせを沢山の人に届けて下さい。みんなでやんばるの森を守りましょう。

<オスプレイ>配備に反発広がる 渉外知事会は説明要求     毎日新聞 7月10日
<オスプレイ>機体の不具合から緊急着陸…米で訓練中    毎日新聞 7月11日

20120504 たね蒔き「"やんばるの森"高江から"国"が見えてくる」   YouTube  
2012年05月08日

「沖縄・高江を救え! ヘリパッドをつくるな緊急アピール&デモ」Part.1 YouTube   
2011年01月06日
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
雨の中、先週もみなさまお疲れさまでした。ありがとうございます、感謝しています。

【速報】あじさい革命 雨の中15万人が首相官邸前に集まる
オルタナ 7月6日(金)

 3月から毎週金曜日に開かれている大飯原発再稼働反対へのデモが7月6日、首相官邸前で行われた。雨の中、15万人(主催者発表)が参加し、脱原発を唱える音楽家の坂本龍一氏のほか、亀井静香衆院議員、河野太郎衆院議員も訪れた。午後6時過ぎには、首相官邸前は人であふれ、千代田線の国会議事堂前駅は一時、出口が封鎖される事態となった。
・・・・・・
■デモの人数は誰が知るのか 警察発表は一回もしたことがない
 デモの人数を数える手法としては、ブロックごとに測定係を配置し、それぞれが出した面積辺りの人数を足していくやり方が一般的だ。先週29日に開催された首相官邸前のデモに参加した人数は主催者発表で20万人、警察発表で2万人と大きく食い違っていた。
 なぜ、ここまで差があるのだろうか。警視庁広報課に尋ねたところ、「デモの人数は安全面の問題から把握はしているが、一回も公表したことがない」と答えた。
 各紙面で書かれている「警察発表」という表記については、「各紙が持つ独自のルートで調べているのではないか」と答えた。人数をなぜ公表しないのかという質問については、「答えられない」との回答だった。・・・・・・
<原発再稼働反対>雨の中訴え 坂本龍一さんも参加  毎日新聞 7月6日
首相官邸前で反原発デモ、大飯再稼働に抗議   読売新聞 7月6日
原発関連デモ集会情報
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
テレビゲームのように人を殺す人達、いつか殺人の感覚を本当に知った時、
彼らは耐えられるのだろうか。彼らも又救われますように。

米の無人機攻撃、パキスタンで24人死亡
読売新聞 7月8日

 パキスタン北西部の部族地域北ワジリスタン地区で6日夜、米国の無人偵察機によるミサイル攻撃があり、パキスタンの地元メディアによると、少なくとも24人が死亡した。・・・・・・

 自衛隊の海外派遣には反対です     2011年10月16日
 日本の国際的な軍事貢献の少なさを心配している人へ   2008年10月22日
 日本の評判   2007年10月23日
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
受刑者も被曝します。支払われて当然です。
日本の法律に放射線被曝の刑などは無かったと思います。
強制的に被曝に追い込まれ避難する自由も無い現状は受刑者においても早く是正されるべきです。
希望する者には他の刑務所に移れる権利を与えるべきだと思います。

東電、受刑者も原発賠償1人8万円 福島刑務所80人に
産経新聞 7月4日

 東京電力福島第1原発事故を受け、福島刑務所(福島市)の受刑者80人余りが東電に住民賠償を請求し、一律8万円の賠償を受けていることが3日、法務関係者への取材で分かった。一部の受刑者が東電から書類を取り寄せ請求。賠償金が支払われたため、所内で口コミで広がったという。
・・・・・・
 NPO法人監獄人権センター副代表の海渡雄一弁護士は「賠償を受ける権利は全受刑者にある。東電と刑務所は、受刑者に賠償請求の方法を伝えるべきではないか」と指摘する。
 これに対し、元最高検検事の奥村丈二中央大法科大学院教授(刑事法)は「介護や仕事、学校の都合で避難せずやむを得ずとどまった住民と、移動の自由のない受刑者を同列に扱い、同額の賠償をすることに違和感を覚える」と話した。
 【用語解説】福島県内23市町村の住民賠償…放射線被曝への恐怖や行動の自由が制限されたことで生じた精神的苦痛などに対する賠償金。対象は昨年3月11日に、福島県内23市町村に生活実態のあった約150万人。一律8万円が賠償される。自主避難した妊婦と18歳以下の子供には60万円、しなかった場合は40万円が支払われる。

原発関連デモ集会情報
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
上関から一ついい知らせがあります。
このようなスラップ訴訟は許されるべきではなく、政府にも早急に法整備を願いたいです。

中国電力による祝島島民らへの訴訟(陸域仮処分)の取り下げが決定
祝島島民の会blog 2012.07.02

 中国電力が祝島島民の会や島民、島外の若者などを訴えていた、原発建設予定地である田ノ浦海岸での妨害行為の禁止を求める仮処分について、訴えの取り下げが決定しました。
・・・・・・
 建設を前に進める工事等はしない・できないという大前提の下、埋立て免許の失効も視野に、安全確保のために10月末までは看板や仮桟橋など現状あるものの維持管理作業に限って島民の会側が妨害しないこと、また中電は一定規模以上の作業は事前に、そうでないものは事後に島民の会側の代理人に必ず連絡をすることなどを双方が確認し、本日の審尋において中国電力が訴えを取り下げることが確認されました。
・・・・・・
 またこの仮処分に基づいて中国電力が島民の会や島民個人らに1日あたりそれぞれ70万円の制裁金を求めた間接強制の訴えも広島高裁において抗告中ですが、こちらも当然取り消しを求めていきます。
 なお祝島の漁業者に対する海域での妨害禁止を求めた仮処分、間接強制、損害賠償裁判など、中国電力が地元住民を訴えた訴訟はまだあります。それらについても、島民の会は今後とも粘り強くたたかっていきます。

SLAPP(スラップ)
「公に意見を表明したり、請願・陳情や提訴を起こしたり、政府・自治体の対応を求めて動いたりした人々を黙らせ、威圧し、 苦痛を与えることを目的として起こされる 報復的な民事訴訟のこと」
スラップ訴訟情報センターより

 上関原発計画の撤回を求めます (再掲追記あり)   2012年05月11日 
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
みんなありがとう。全ての原発を廃止にしよう。

原発起動、道路封じ反対派抗議 福井県警ともみ合い、夜も数百人
福井新聞ONLINE 7月2日

 「原発の稼働は許さない」―。福井県警が厳戒態勢を敷く中、全国から集結した反対派は1日、関西電力大飯原発前で道路や入り口を封鎖するなど抗議行動を続けた。県警が道路や敷地内にいた反対派の一部を排除する場面も。起動が迫る夜に入ってからは一層抗議が激しくなり、起動後も警察官ともみ合うなど緊迫した。
 大飯原発入り口では、反対派が十数台の車でバリケードをつくった。30日午後3時半ごろから始まった抗議活動はやむことなく、参加者は雨でずぶぬれになりながら夜を徹して声を上げた。
 県警機動隊らが築いた規制線の目前では、若者たちが、ドラムが奏でるサンバのリズムに合わせ「再稼働反対」「命を守れ」などと叫んだり、ダンスパフォーマンスを展開。周辺の道路には県外ナンバーの車が並び車内で仮眠や食事をする姿もあった。ツイッターの呼び掛けに応じて食料や簡易トイレが続々届いた。
 原発近くの公園で午前7時から開かれた集会には約80人が参加。原発までの約300メートルをデモ行進し、起動中止を求める要望書を関西電力に手渡した。
 活動開始から26時間が経過した午後5時半、機動隊が退去を求める警告を再三発した。反対派が応じなかったため、隊員が次々と参加者を排除した。起動した午後9時以降も数百人が原発前の路上で抗議を続けた。救急車も一時出動した。
 隊員に引きずり出された山口県の農業児玉玲奈さん(35)は「電力会社は守られて、私たちの行動は違法なのか」と涙を流した。原子炉起動が迫った同8時40分、京都市のNGO代表長谷川羽衣子(ういこ)さん(30)が参加者を鼓舞すると、シュプレヒコールの声が一段と大きくなった。
 埼玉県川口市のウェブデザイナー臼田敦伸さん(37)はここ数日大飯原発で相次ぐトラブルに触れ、「トラブル続きにも関電は平気な顔。再稼働を阻止するまで帰らない」。夫(30)と1歳の三男と駆けつけた兵庫県朝来市の画家大森梨紗子さん(32)は「事故が起きたら自宅に住めない。自分の子どもだけでなく子ども全員が心配」と話した。
 福島県郡山市から来た主婦森園かずえさん(50)は福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの冷却装置が停止した問題に触れ「作業員が大飯にいる場合じゃない」と声を荒らげた。嶺南出身の男性(27)は「反対と思っても口に出せない地元の方々の代表としてここに参加している」と語った。
 インターネットの呼び掛けに応じた若者や、子どもの将来を不安視した母親なども目立ち、「再稼働せんといて」などと書かれたボードを幼児に掲げさせる姿もあった。
【福井発】 大飯原発が再起動した日、機動隊が攻め込んできた     2012年7月2日
原発関連デモ集会情報
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
先週金曜日(29日)の首相官邸前抗議についての報道を集めてみました。
参加人数については警察は首相官邸前しかカウントしていないような気がします。
1km以上も連なった抗議者の列が首相官邸前から続いていたのです。
抗議行動は今後も続きます。よろしくお願いします。

【官邸前ドキュメント】永田町を揺さぶる市民の抗議
オルタナ 6月30日

 首相官邸前での関西電力大飯原発の運転再稼働に対する抗議行動が、ついに主催者発表で約20万人(警察発表で2万人弱)に達した。政党などに組織されない雑多な市民の直接行動が、永田町を大きく揺さぶっている。
 同行動は市民らで作る「首都圏反原発連合」が、ツイッターなどを通じて毎週金曜日に呼びかけているもので、野田首相の8日の再稼働宣言以後、参加者数が急増。今回は開始時刻の午後6時以降、4万5千人が集まったとされる先週22日を上回る速さで、参加者が官邸前を目指して歩道に長い列を作った。
 列の最後尾は霞が関付近に及び、みるみる伸びていく。「フェイスブックで今日の行動を知った。ずっと来たかった」と話すのは、都内の会社からの仕事帰りという男女ペア。ワイシャツ姿の男性2人は、何と勤務中にもかかわらず職場を抜け出してきたという。
 国会議員も無関心ではいられない。抗議の現場にはおなじみの野党党首はもとより、民主党の川内博史衆院議員、三宅雪子衆院議員、みんなの党の川田龍平参院議員らも次々と姿を見せた。
 増え続ける参加者は午後7時半頃、ついに計6車線ある車道いっぱいにあふれ、官邸前を埋め尽くした。現場は一時騒然とした空気に包まれたが、同40分頃に主催者が「今日ここに10万人が集まっても原発を止められないが、これだけの人々が集まったのは事実。さらに多く集まるため、今日は解散しましょう」と呼びかけると、参加者は30分ほどで整然と歩道に引き上げた。警備にあたる警視庁が強圧的な規制を行わなかったことも奏功し、けが人や逮捕者はゼロだった。
 川崎市在住の68才の男性は、末期がんをおして杖を突きながらの参加。「原発事故が起きたことに痛恨の念があるが、指揮系統もないのにこれだけ人々が集まった。若い人も多い。この運動は本物だ」と感慨深げに語った。

【速報】「あじさい革命」20万人が首相官邸前埋め尽くす
オルタナ 6月29日

 「あじさい革命」の勢いが止まらない。22日のデモの参加者の5倍に相当する約20万人が首相官邸前に押しかけ、反原発を訴えた。車道にも人が溢れ、道路を封鎖、19時40分頃には主催者が解散を求める事態となった。・・・・・・

<大飯再稼働>ネットで集結「反対」…官邸前に人の波     毎日新聞 6月29日

「朝日、毎日」VS「読売、産経」扱いに大差 野田首相も気にする「反原発」の抗議行動 J-CAST 7月1日

首相官邸前で大規模デモ(写真)     時事通信 6月29日

報道ステーション「“再稼動”あさってに控え、総理官邸前で反対デモ拡大」(2012年6月29日)

【速報】6/29空から見る官邸前抗議(配信)IWJ   YouTube

原発関連デモ集会情報
原子力 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME |