殺人と人命

2007/08/23 Thu 10:35

人を殺してまで守らなければならない人の命は無いと思います。



倫理 | コメント(0) | トラックバック(0)

戦争教育

2007/08/15 Wed 11:44

戦争体験者に戦争を語ってもらうことは難しい。
戦争を想像すれば簡単に分かる。
語れないのです、色々な理由において。
この程度の想像力を誰でも持ち合わせられる、

このような教育が必要なのだと思います。




教育 | コメント(0) | トラックバック(0)

長崎原爆投下日とマスコミ

2007/08/09 Thu 23:38

今日は長崎に原爆が投下された日です。
しかし、報道が少ないと思います。
もう少し大きくマスコミも扱えないのでしょうか。
日本のマスコミとして責任は感じないでしょうか。


原子力 | コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜広島から戻りました。

2007/08/07 Tue 23:34

もう10年以上海外に居る時以外は毎年八月六日に平和祈念式典参列の為
広島に行っています。今年は初めて六日に広島で雨が降りました。
深夜から雷が鳴っていて5時半頃から七時頃まで降りました。
一時は大雨で本当に大変でした。
何かを暗示していなければ良いのですが。

平和祈念式典の時には雨はあがりました。
おかげで今年は例年にない涼しさで式典時だけは助かりました。

平和公園には深夜、6日に日が変わった頃に入りました。
まず驚いたのが原爆ドーム前で何か活動されている方が誰もいません。
だんだん寂しくなってきてはいたのですがゼロとは思いませんでした。
以前は夜でも場所取り争いがおきるほど色々なグループが活動していました。

平和公園内もやはりさみしかったです。気のせいか、
人は少なくなっているのに警備だけは厳しくなってきているように見えました。
私の心の状態の問題なのか、本当にそうなのかまでは分かりませんが、
悲しい限りです。

式典はつつがなく終わりました。
毎年総理の挨拶の声だけが小さいのですが、人が変わっても同じでした。
今の状態なら仕方ないのかもしれませんが、小泉さんの時もそうだった。
それほど心苦しかったのだろうか。

平和運動は難しいかも知れません。だけど、原爆を無くすことは簡単です。
原爆を知ってもらうだけで良いのです。
この式典の意義は「柱」のようなものだと思っています。
此処が崩れると全世界の運動が崩れそうな気がします。
式典の空席が目立っています。
式典は予約なし無料で誰でも参列できます。
みなさん来て下さいね。


原子力 | コメント(0) | トラックバック(0)

広島へ

2007/08/03 Fri 16:21

明日から広島に向かいます。
目的は平和祈念式典参列の為です。
5日夜から6日朝の平和祈念式典終了まで平和公園で過ごします。

原子力 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |