fc2ブログ
テレビで、
「消費者がいるなら、コストを無視して幾らでも値上げしていい。」
と、言っている人がいた。

余りにも無智だと思います。
そのようなことを続ければ、
必ず地獄を見ると思います。
商売という仕事を誤解している。

 
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
マイナンバーは今からでも廃止すべきだと思います。
情報は得た者が好きなように解釈できます。
善悪入り混じった政治家らに
大量の情報を与えるのは危険極まりないです。




経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
男性にも同じことが言えるのですが、
「外で働きたい女性」と「とにかくお金儲けしたい女性」を
分けて考えるべきだと思います。
お金が欲しいだけの人なら、

公からもう配ってしまえばいいと思います。
本当に働きたい人の為に。


経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
図書館の本は無料で貸し出されていますが、
その本のほとんどは税金で買われています。
ただ読みしていると思われている作家さんもいるそうですが、
みんなお金を払っているのです。

この点、忘れないでいてほしいです。
現実問題、今の日本人の所得では少なくない人にとって
本を買うというのは非現実的ということも認識すべきだと思います。

 
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)

リニアより在来線の風景を

2023/07/08 Sat 16:37

リニアには反対です。
JR東海は東海道新幹線の利益があるから
そんなことが出来るのだと思いますが、
私はその利益全国の採算が取れない在来線に

使用すべきだと思います。
列車が走る日本の風景をこれ以上減らしたくないです。

経済 | コメント(0) | トラックバック(0)

有効な少子化対策

2023/06/22 Thu 11:43

少子化推進派の私が言うのも何なのですが、
今少子化対策をするのなら、
先ずは全員に毎月10万円配ることだと思います。
今の日本の貧困、あらゆるレベルで本当に深刻です。

結婚、出産、育児など、考えることすら出来ない人が沢山いるのです。
それと戦争の準備を止めることです。
子供を戦地に送り出したい親はいない。


経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
マイナンバー、これに何兆円使うのだろう?と心配していたら、
何十兆円使うのだろう?という感じになってきた。
何の疑問も持っていなかった日本人もそろそろ気づくべきだと思います。
政府による国民のコントロールと自民党のお友達へのバラマキが

主な目的のマイナンバーです。
私はマイナンバーは今からでも廃止すべきだと思います。
 

マイナンバーに反対する2つの理由

<署名>
保険証廃止やめて !税金の無駄使い資格確認書発行は必要ありません。
マイナンバーカードの強制で差別・不平等を押し付けないでください

 

2023/03/13 記
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
自転車のヘルメット、
推進団体が首相官邸に挨拶に行ったというニュースを見てからは、
非常に胡散臭いものを感じています。

私は自動車のロールバーのようなものだと思っています。
普段使いの自転車には不要だと思います。


 
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
社会の貧困化が更に進んでいます。
貧困が及ぼす社会の荒廃の恐ろしさ、
余裕のある人はもっと敏感になるべきだと思います。

 
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
私がマイナンバーに反対している理由は二つです。
・国が国民をコントロールしやすくする制度は要らない、
 国民が国をコントロールしやすくする制度だけでいい。
・ほんの一部の政治家・官僚、そのお友達のお金儲けの道具になっている。
   .
私は、マイナンバーは廃止すべきだと思います。

 
「マイナ保険証の対応義務化は違法」医師ら274人が国を提訴 東京地裁
2023年2月22日 TBS
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
労働時間を1日3,4時間にするか、
週休4日制ぐらいを採用しなくては
みんなで公平に働くなど無理だと思います。

 
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
田舎の人口減少を心配する声をよく聞きます。
しかし、人が多い田舎って、昔を思い起こすと、、
あまり歓迎できない。
田舎の人間関係、甘く見てはいけないと思います。

私は田舎は人が少ない方がいいと思います。
寂しいくらいでちょうどいいと思います。



経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
最大の幹線である東海道新幹線の利益を
ローカル線維持の為に役立てられるように
早急に法整備すべきだと思います。
このままでは日本の素晴らしい鉄道文化が消えてしまいます。

この為に、リニアは即刻中止すべきだと思います。
重ねて言います、 深刻な環境破壊をもたらすリニア建設、
私は今からでも白紙に戻すべきだと思います。
田舎の赤字ローカル線が鉄道の魅力をどれだけ支えている

かも分からない経営者は鉄道経営には向かないと思います。

 
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
安倍総理時代からずうっと積極財政なのです。
配った先がお金持ちという画期的なものでした。
そして、日本の貧困者の多くが彼を支持しました。

日本人は統一協会に入信している人もしていない人も五十歩百歩なのです。

 
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
農業や漁業の後継者がいないという話をよく聞きますが、
魅力的な業種です、現役が退けば自然に新しい人が入って来ると思います。
私は心配する必要はないと思います。

田舎の事情、複雑です。
決して、無垢な人たちの集まりではない。
都会とは違った形でけがれている。



経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
マイナンバーは大きなストレスです、廃止すべきだと思います。
国が国民をコントロールするすべを充実させるのではなく、
国民が国をコントロールするすべを充実させるべきだと思います。

経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
その存在だけで大きなストレスです、
心身の健康に害を及ぼすレベルだと思います。
マイナンバーは今からでも廃止すべきだと思います。

国が国民をコントロールするすべを充実させるのではなく、
国民が国をコントロールするすべを充実させるべきだと思います。



経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
人がお金をもらわずにただで何かするのそんなに不思議なのでしょうか。
本当のプロフェッショナルはそんなことに左右されない。
アマチュアだからお金にこだわる。

完全な無償ボランティアが実践できれば、
虚空や神仏に徳を積むということです。
その報いには限りがない。

 
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
今最もみんなで考えなければならないことの一つだと思います。
これを間違うと大変なことになると思います。

国債は「国の借金」か「国民の資産」か
〜山本太郎が衆院選で投げかけた経済政策の新たな対立軸
2021年10月28日samejima times

れいわ新選組の山本太郎代表が衆院選で積極財政論を展開している。財務省やマスコミが唱えてきた「国債は国の借金」という従来の常識に真っ向から挑むものだ。
・・・・・
国債を「国の借金」として「悪」とみなすのではなく、「国民の金融資産」として肯定的に評価して格差是正に積極活用する考え方は政界や言論界に広がりつつあり、衆院選後の政界の大きな対立軸となるだろう。
・・・・・
政府は通貨発行権を持っているのだから、一般の家計と違い、収支をトントンに合わせる必要はない。資金が必要ならばその分だけ国債を発行して資金を創出し、「国民からの投資=資本金」を膨らませていけばよいという考え方だ。
・・・・・
政府が自国通貨建ての国債をどれだけ発行してもデフォルト(債務超過)にはならないとし、問題はインフレの可能性があることだけだと主張。そのうえで、人口減社会の日本はデフレ傾向が強く、インフレは起きにくいため、巨額の国債発行を財源に大胆な財政出動をしても、自公政権が目標としてきた「2%のインフレ」が起きるまでにはまだまだ余裕があると強調し、いま目の前の生活に苦しんでいる人々を救うために大胆にお金をばらまけと主張している。
・・・・・
財務省がマスコミを通じて「国債発行=悪」というイメージを作り上げてきたのは、戦後政治史有数の「世論誘導」だと私は思っている。
・・・・・
私の経験からして断言できるのは、財務省は「経済官庁」ではない。国家権力の中枢に陣取る「政治官庁」である。予算編成を仕切る財務省の中核「主計局」の最大の仕事は、「経済政策」を立案することではない。予算委員会をはじめ国会を円滑に回し、政権運営を安定させ、財務省の影響力を最大限に引き上げる「政界工作」こそ、主計局のお家芸だ。
・・・・・
財務省中枢の幹部たちの関心は「政局」一色だった。いかに与党を転がし、いかに財務省主導で予算編成を進め、いかに財務省の影響力を拡大するかという「省益」の確保に財務省を挙げて取り組む組織力はすさまじかった。
・・・・・
財務省の権力の源泉は「予算配分権」にある。限られた予算をどこにどう配分するかを決める決定権を握っているからこそ、財務省は与党に対しても他省庁に対しても優位に立てるのだ。予算編成を担う主計局が財務省内で幅を利かせているのもそのためである。
・・・・・
裏を返せば、国債を無尽蔵に発行することが可能となり予算をいくらでも積み増せるようになれば、財務省(主計局)の影響力は一挙に低下する。財務省が財政再建を強く主張し、国債発行に極めて後ろ向きなのは、国家財政を守るという経済政策を突き詰めた結果というよりは、財務省が自らの影響力・政治力を守るためであるというのが、私が長年の取材でたどりついた結論だ。
・・・・・
私は財政出動の対象を「業界」から「個人」に大胆に切り替えることが不可欠だと思っている。GOTOトラベルもコロナ対策の医療機関などへの支援も、自公政権はつねに「個人」ではなく「業界」への支援策ばかり続けてきた(唯一の例外は現金10万円の一律支給だった)。業界支援のほうが「中抜き」が可能で、政治献金や天下り先の確保という形で税金を還流できるからだ。
 これを現金一律給付のような「個人への直接給付」に大胆に置き換えれば、多くの人々が救われ、「中抜き」などの不正も減り、「公正な社会」へ大きく前進するのではないか。
 国債の大胆な発行によってモラル崩壊が進行することを防ぐためにも、「業界」から「個人」へ、支援のあり方を転換させることが不可欠だ。
・・・・・
以下のユーチューブはいちから「お金のしくみ」を解説し、「国債=国の借金」という常識に異議を唱える内容。ぜひご覧いただきたい。
YouTube 「お金のしくみ」
~国債という「利息付きの政府通貨」を使えば私たちの未来は変えられる~
https://www.youtube.com/watch?v=JmbT5eT75cM&t=4s


財源は? れいわ新選組
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
心身の健康を維持する為に働くのであって、
働く為に心身の健康を維持するのではない。
それでは人生の意義は見えない。


経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »